本文へ移動

フィリピン工場

YAMASHITA MOLD PHILIPPINES CORPORATION
160名の技術ポテンシャルが生み出す日本と同等レベルの高品質とスピード

フィリピン工場〈YAMASHITA MOLD PHILIPPINES CORPORATION〉は、YKグループの生産拠点として1998年3月に設立、YKグループの東南アジア地域におけるネットワーク構築の第一歩を標しました。フィリピン工場では主に日本向けにコネクター用精密金型に組み込まれる金型パーツの製造を行うとともに、国内と同様の生産&サポート体制を確立。フィリピン国内はもとより、東南アジアに生産拠点を置いている日系企業で使用される金型の新規製造およびメンテナンスなど、金型に関するあらゆるニーズにジャスト・イン・タイムで対応しています。
会社名
YAMASHITA MOLD PHILIPPINES CORPORATION
住所
Lot8, Block1, Dai-ichi Industrial Park, Barangay Maguyam, Silang, Cavite, Philippines
TEL
63-46-972-1848
FAX
63-46-972-1849
代表者
山下 征男
資本金
16,000,000フィリピンペソ
創業
1997年12月
従業員数
160名
事業内容
プラスチック金型設計製作・各種部品加工
工場敷地
敷地 3,500m2
工場
1,300m2
製品出荷地
フィリピン国内、日本他
株式会社山下金型
《本社》
 〒437-0021 
 静岡県袋井市広岡3276-2
TEL.0538-42-0167
FAX.0538-43-5784

《飯田工場》
 〒437-0222
 静岡県周智郡森町飯田828-2
TEL:0538-49-1761 
FAX.0538-49-1765

《西海事業所》
 〒851-3305
 長崎県西海市西彼町喰場郷1686-3
TEL:0959-27-1710 
FAX.0959-33-9017
TOPへ戻る